【グラブル】ディビジョン召喚石 おすすめ交換先!初心者はどれを取るべき?

失楽園イベントで交換できる「劣化神石」こと「ディビジョン神石

ガチャから低確率で入手出来る「神石」を誰でも入手出来るようになりました。

ただいきなり交換できるようになっても「どのディビジョン神石を交換するべきか?」悩むはず。

ここでは初心者向けにディビジョン召喚石の交換先について解説します。

大前提として「これが正解」というものではないので「そういう特徴があるんだ~」くらいに見ておくと◯




ディビジョン召喚石のおすすめ交換先

現状(2018年)の環境や個人的な考えを元におすすめ順に挙げてみました。

※一切の「神石」を持っていないことを前提

おすすめ度 評価やおすすめの理由
 
劣化ヴァルナ
おすすめ度:★★★★★
 「神石編成」の中でも1番、無課金でもそれなりの強さを体感出来るからです。おもに編成に入る武器が「イベント武器」でも十分務まるので、ある意味1番課金を必要としない神石だと思います(※理想編成を目指すならある程度の課金は必要になるのはお約束)。中でも「フィンブル」「グレイプニル」「玄武甲槌」辺りはイベントで入手出来るので、比較的早く装備枠を埋めることも出来るのが利点。特にフィンブルは4凸前提になる一方で、3凸を2本までなら交換分で完成させることも可能。3本目以降は地獄を見ることに…。HPを高く盛れる編成なので「アルバハHL」を見据える人もヴァルナを選ぶと◯
 
劣化ハデス
おすすめ度:★★★
 交換の優先度的には「ヴァルナを持ってるけどハデスは無い」人向け。神石編成は「育ったマグナ>中途半端な神石」の形になりがち。ハデス編成で言えば「グラーシーザーへの課金と水着ゾーイの有無」が判断の基準。武器もヴァルナと違いイベント武器で編成に入るのが「ケルベロス・オーダー」と「ヘルウォードダガー(一時的)」くらいです。グラーシーザーはサプチケやムーン交換で入手出来るので、グラーシーザーにお金を割けるのであれば交換をおすすめ。完成した日には恐ろしい火力が発揮できます。その他イベント武器候補は「黒麒麟武器」があり。
 
劣化アグニス
おすすめ度:★★★
 時間をかければ最終的に強くなる…」という立ち位置の神石。正直そこまで待ってられない人はおとなしく「オールド・エッケザックスを詰めたマグナ編成」が強さを体感できて良いと思います。こちらも「クリムゾンフィンガー/ベネディーアのためにどれだけ課金出来るのか?」が重要になってきます。実際はオールド・エッケザックスも数集めるのに時間はかかるので「時間と課金、どっちを取るのか?」を判断の基準にしても良い。サプチケでクリムゾンフィンガーを取ることで少しずつ強くなれるのは捉え方によっては利点?
 
劣化ティターン
おすすめ度:★★★
 「背水が活かせるまで武器集めを頑張れる」人向けの神石。初心者の方なら「ソロモンドライブ」を軸にした背水編成がおすすめ。しっかり編成が組めればマグナと差別化が出来ます。ただし中途半端な時期はマグナ編成に分があるので、長期的に武器集めが出来る人のみ交換の視野にいれると◯。正直、お手軽に手を出せるものではないので、マグナ編成をそのまま運用…でも全然問題無いと思います。サプチケでストラトゥムバンカーを取るなら、少しずつ強くなることは可能。
 
劣化ゼピュロス
おすすめ度:★★
 大半の人は手を付けなくて良い」神石です。理由は「マグナ編成で十分であること」「1から武器集めをすると金銭的な面できつい」から。中途半端に風の攻刃武器を集めてもマグナ編成に劣りますし、イベントでも主要な武器が無いです。マグナ編成と対等にするためにはどうしても「リミテッド武器(リユニオン/エターナルラヴ)」が複数本必要になるのが現状。「めちゃくちゃ(上で挙げた)リミ武器が被ってる!」人以外はおすすめできません。サプチケによる武器交換で強く出来ないのも優先度が低い理由です。
 
劣化ゼウス
おすすめ度:★★
 正直、マグナ編成の運用で十分」という立ち位置です。特にシュバ剣による”高いHPの維持”は高難易度ほど魅力です。現在はマグナ武器/召喚石の最終上限解放が来ているのでより高HPの魅力が高まってます。初心者がゼウス編成を組むにしても古戦場武器とか偶然持ってたガチャ武器…になると思うので交換する優先度は低いのが現状。こちらもサプチケで交換できない武器が編成に複数本必要になるので、中途半端な手の出し方をしても強くなれないのが現状。「ガンバンテイン/エデン」はどちらもリミ武器。イベント武器候補は「黄龍武器」ぐらいかと。

初心者はどれを交換するべきか?

「お手軽さ」だけで見れば劣化ヴァルナ一択です。

武器編成も大体、イベント武器で補うことも出来ますし、ヴァルナ編成を作る上で活かせる場面も多々あります。

手持ちの武器によって手をつけるべきかどうか左右されない”という観点からも劣化ヴァルナを初心者の方にはおすすめ。

「それでも、いまいち決心がつかない…」人は、次の「神石編成を組む上で知っておくべきこと」について見てもらえれば良いかも?しれません。

神石編成を目指す上で知っておくべきこと

神石編成は正直、時間だけでなくお金もかかる編成であることを知ってください。

言ってしまえば中途半端に手を付けても強さを実感できないのが本音。

(※そういう意味でヴァルナ編成は例外的に手を出しやすいと言えます)

もちろん、編成を作るだけならその辺で入手出来る武器を詰め込んでおけばOK。

ただそれだけだと火力は出ないので「それならマグナ編成で良いよね」となるわけです。

つまり、神石編成を目指す上で大事なのは「(その属性の)マグナ編成を超えられるだけの編成を作る理由/覚悟があるのか?」を考えること。

作る途中でなんか心折れて辞めてしまいそう…」であれば無難に金剛晶を取って、好きな召喚石に使ったほうが有意義です。

また「リミテッド武器を持っていることでマグナ編成と差を計れる」のも正直あります。

「あったらいいなあ」というケースは少なく「無いならマグナで良いよ」というケースが大半…

砕く/エレメント化する時に注意すること

ディビジョン召喚石は砕くことで金剛晶に変えられると思っている人が多いようです。

しかし実際は単純に砕けば金剛晶が貰えるわけではありません。

ディビジョン召喚石に”使った”分の金剛晶が砕いた/エレメント化したときに貰える点は覚えておきましょう。

具体例:

  • 3凸済みのディビジョン召喚石を砕く→金剛晶3個戻ってくる
  • 1凸済みのディビジョン召喚石を砕く→金剛晶1個戻ってくる
  • 無凸のディビジョン召喚石を砕く→金剛晶0個

間違っても無凸で砕いたり、エレメント化しないように!!




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る