【グラブル】碧空の結晶の集め方!足りない/稼ぎたい人向け

十天衆武器の強化やその他でちょくちょく要求される「碧空の結晶

入手手段が割と限られているので、急に大量の数が欲しいときは中々集まりません。

使い道は色々ありますが、共通しているのが「何かと重要な場面」で使う頻度が多くなる点。

ここでは不足しがちな碧空の結晶の集め方についてまとめてみました。

足りない」「稼ぎたい」人は特に必見です。




碧空の結晶の使い道


ジョブマスターピース強化
必要数:25個

十天衆武器の強化
必要数:70個

バハ武器の強化
必要数:7個


1部キャラ/武器の最終上限解放

碧空の結晶の入手方法

碧空の結晶を入手出来る方法は以下の通り。


共闘のデイリー
共闘クエでは1日に1個デイリーミッションをこなすことで入手出来ます。1個しか入手できませんが、継続的にやっておくと後で泣きを見なくて済むので初心者の方は特におすすめ。クエストを進めながら並行して集めると良し。

ジ・オーダ・グランデ
参加のしやすさ」「1戦にかかる時間」を考えるとグランデ周回もおすすめ。碧空の結晶のドロップ率はそこそこあり、副産物もおいしいです。特に「銀天の輝き」の交換数が増加したので、頑張って戦う人が増えているのも良い傾向。自発にしても参加にしても討伐失敗になりにくいので、半額期間中に連戦部屋に入ると結構稼げます。

6人HL
ナタクHL」「アポロンHL」辺りは中でも特におすすめ。初心者の方は中々参加しずらい雰囲気のある6人HLですが、しっかり立ち回りが出来る人はこちらもおすすめ。「各属性のプシュケー」も合わせて入手出来るので◯。誰でも…というわけではありませんが、プシュケーが欲しくなるレベルであれば戦力は最低限あると思うので、デビューも兼ねてやってみてはどうでしょう。


黄龍/黒麒麟
「四象降臨」イベントで入手できる「印符」を消費して挑戦出来ます。自発出来るタイミングの特性上、連戦で参加するパターンが多いです。そのため参加さえすれば碧空の結晶は意外と稼ぐことが出来ます。他にも黄龍/黒麒麟武器と交換できる素材も集まるので、武器目的で参加しても良いと思います。30連にかかる時間は参加している人の戦力によって左右されるので、一概に言えませんが比較的早い印象。

プロトバハムートHL
初心者の方にはハードルが高い入手方法。要求される戦力やランクの関係上、誰でも参加できるわけではないことに注意。もし参加できないのであれば他の方法を検討することをおすすめ。参加できる人はバハ武器の強化も兼ねて参加すると良いでしょう。

各イベント
様々なイベントでも碧空の結晶は入手できます。イベントによって入手できる形式は違いますが、誰にでも手が届くという観点では「累積貢献度報酬」や「戦貨ガチャ」で入手するのがベスト。戦力に自信がある人はイベントクエの「HELL」をクリアしてクリア報酬でも狙っていくと良いでしょう。まとまった数は集まりませんが、コツコツ集めるのが好きな人には向いています、

ショップ交換
「蒼光の輝石」を20個消費して碧空の結晶1個と交換できます。レートは高めですが、他に使うあてがないのであればこちらで入手するのもあり。

碧空の結晶のおすすめ/効率の良い集め方

共闘のデイリーミッション

確実に碧空の結晶が毎日1個入手出来る」のが共闘のデイリーミッション。

毎日欠かさず継続して出来るのであれば、一番堅実に稼ぐことが出来ます。

即効で稼げる手段ではないものの「碧空の結晶不足」にならない確実な方法。

今は「ソロ」でも挑戦できるので、戦力がそこそこあれば自力でミッションを済ませることも可能。

また「クラス4ジョブ」の取得を考えていれば、素材集め目的でやるのも良いですね。

ジ・オーダ・グランデを周回

個人的に初心者の方が最も効率よく集めることが出来ると思います。

副産物の中には「覇者の証」「万象の蒼角」「蒼の羽」も入手できるのでおすすめ。

覇者の証も不足する人はすると思いますし、「万象の蒼角/蒼の羽」も将来的に「銀天の輝き」が欲しくなった時に安心。

まとまった数が欲しいのであれば自発素材を用意して、共闘から連戦部屋に参加すると◯

銀天の仕様変更のためか、参加者は大体真面目に闘ってくれるので失敗もしないですし、1戦にかかる時間も短め。

6人HLマルチを周回

初心者向けというよりも、中級者向けの集め方になると思います。


ローズクイーン

フラム=グラス

マキュラ・マリウス

メドューサ

ナタク

アポロン

D・エンジェル・オリヴィエ

※マグナ系のHLでは落ちないので注意!

6人HLはその名の通り、6人しか参加できないので戦力や立ち回りをしっかり抑える必要あり。

その中でも比較的、参加しやすいのは「ナタクHL」「アポロンHL」辺りでしょうか。

ローズクイーンHL」もそれなりに立っているので見つけたら参加してみても良いでしょう。

これらのHLからは「プシュケー」も落ちるので、マグナ武器の4凸も兼ねて周回すると◯

栄誉の輝きも多くもらえるため、戦力の障壁さえなんとかなれば周回に旨味がありますね。

黄龍/黒麒麟に参加


「四象降臨」が来ているのであればこちらもおすすめ。

碧空の結晶はもちろん、その他の副産物もそれなりに美味しいです。

特に初心者の方には「黄龍/黒麒麟武器」も合わせて狙えるので積極的に参加しましょう。

注意する点は自発素材を確保する時期が限られるので、部屋も四象降臨が来ている時に立つ傾向が強いこと。

また基本的に30連戦するのが普通なので、ある程度時間が確保できないと厳しい点。

(※1回にかかる時間は数分程度、実際はそこまで時間は取られません)

BPも消費5と大きいので、ソウルシードなどの準備も忘れずに。

ショップ交換

「蒼光の輝石」を20個消費することで1個交換できます。

ただし、蒼光の輝石自体がそこまで確保できないと思うので、足りない分を補充するくらいに思っておくと良し。

レートも高いので、そこまで多くの数を入手できないのも難点。




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る