【グラブル】おすすめのイベント復刻まとめ!初心者必見!

グラブルでは定期的にイベントが開催されています。

特にシナリオイベントは数が多いので、「復刻」という形でイベントが来ることも。

基本的にイベント武器目当てで周回することが多いですが、ここでは数ある復刻イベントの中でも「特におすすめの復刻イベント」を厳選しました。

たくさんある復刻イベントの中でも「これはやっておこう」というイベントを選んだので参考程度に。

特に初心者の方であればどのイベントが大事なのか判断も難しかったりするので、初心者の方は必見です。

※今後も追記していく予定です




【初心者向け】グラブルでおすすめのイベント復刻まとめ!

四象降臨

【イベント解説】特定のボスを倒して「四象の輝き」を集めるイベント。復刻する頻度は高いので初心者の方でも積極的に参加したい。イベント武器である「四象武器」は序盤で編成にほぼ入ってくる性能なので是非とも取って欲しい武器でもあります。初心者だけでなく中級者辺りから視野に入ってくる「黄龍/黒麒麟武器」も強力なので光と闇の戦力強化にも適したイベントです。
主に入手したいもの
四象武器 復刻イベントの中では比較的頻度が高い「四象降臨」。初心者の方であればまず画像の4種類の武器は優先して取るべきです。また武器の性能も良く、評価も高いです。武器が揃わない属性の戦力強化にも繋がりますし、イベントのボスもそこまで強くはありません。
黄龍武器 上の四象武器を揃え終わった後に視野に入れる武器です。専用の自発素材を確保することで「黄龍」に挑戦できるのですが、その「黄龍」から落ちるトレジャーアイテムを消費して入手出来ます。どれも性能が高く、光属性の攻刃武器が揃いにくいので是非とも取りたいところ。入手後は暫く編成から外れる心配もないので安心です。「黄龍」は少し特殊なボスなのでしっかりと攻略法を理解した上で参加すると良いでしょう。
黒麒麟武器 麒麟武器と同様、「四象降臨」で入手出来る強力な武器です。「黄龍」と同じく自発素材を入手して「黒麒麟」から落ちるトレジャーアイテムを使って交換できます。闇属性武器もなかなか揃わない背景があるのでこれらを入手するだけでも戦力として十分です。おそらく編成に入れてすぐ外れることも無いと思います。黒麒麟も特殊な仕様のボスなのでしっかり対策をした上で参加することが望ましいです。
クロム鋼 10個集めることでSSR武器の上限解放をすることが出来る「ヒヒイロカネ」と交換できる貴重なアイテム。初心者の方であればまだその重要性は理解できなくてもOKです。ただいつかは「十天衆」を仲間にする日がくるので余裕が出てきた頃に少しずつ集めることを意識すると良いです。

※「四象降臨」イベントに関する詳しい詳細はこちらで解説しています

四象降臨イベントでやること/優先して交換する武器

ケルフェン(ケルベロス&フェンリル討滅戦)

【イベント解説】初心者の方ほど重要性が理解しずらいイベント…。理由は「神石編成」を作る人に向けたイベントだからです。なので復刻が決まった時はまず「闇の武器」を確保するイベントだと思えばOKです。ただ復刻周期が遅くなりつつあるので初心者の方は「何を優先して取るべきか」を判断した上で望むと良いと思います。
主に入手したいもの

ケルベロス武器
貴重な闇属性の攻刃武器。「ヘルウォードダガー」はメイン武器として有力で、「ケルベロス・オーダー」は「三手」と「背水」を兼ね備えている優秀な武器です。闇属性はなかなか装備が揃いにくいのでケルフェンイベントで装備を整える人も多いはず。特に「ハデス編成」を目標にしている人はケルベロス・オーダーのために周回する特別なイベントだったりします。

フェンリル武器
闇と違って「ヴァルナ編成」を考えている人のみ需要のある武器が目玉になってます。特に「フィンブル」はヴァルナ編成を作る上で必須の武器なので初心者の方や作る気がない人には無縁かもしれません。ただ万が一のことを考えてこちらの2種類の武器はドロップしても売ったりしないように。

※ケルフェンイベントでやるべきことについてはこちら

初心者がケルフェンでやることや必要本数について

どうして空は蒼いのか

【イベント解説】初心者の方であれば1・2を争うほど重要な復刻イベント。特にSRキャラで優秀な性能を持つ「ルリア」とバハムート武器を交換できる「バハムートの鉤爪」は初心者の方には必ず取ってほしいくらいです。またバハムート武器は復刻の度に交換できる気がするので2回目以降の人も恩恵ありだと思います。
主に入手したいもの

ルリア
イベントで入手できるSRキャラ。自身は攻撃しませんが性能はピカイチです。特に奥義の威力はある程度育ってくるとかなり強いです。上級者でも場合によっては使うことがあるくらいなので必ずイベントに参加して取るようにしましょう。同じイベントで入手できる召喚石と組み合わせて使えるので、初心者の方であれば序盤で取ると良いかもしれません。

バハムート武器各種
イベントを最後までクリアすると「バハムートの鉤爪」が1個貰えます。これを使うことで「好きなSSRバハムート武器」と1つ交換できます。初心者の方であれば絶対取りましょう。作る手間も省けますし、いきなりSSR状態で入手できるのはかなりデカイです。個人的には「短剣→剣→銃→お好み」で取るのがおすすめ。戦力UPに貢献できるので忘れずに交換しましょう。※これとルリアを取るためのイベントと言っても過言ではないです。




どうして空は蒼いのか PartⅡ

【イベント解説】こちらではSSRのイベントキャラ「サンダルフォン」と神石とほぼ似た性能の召喚石を入手できます。
主に入手したいもの

サンダルフォン
イベントで初のSSRキャラである「サンダルフォン」が入手出来ます。アタッカーとして使えるだけでなく「連撃UP」「カウンター」「HP回復」「味方全体にクリティカル付与」など配布キャラとは思えない高性能です。初心者の方であればまず入手しておきたいところ。1回だけ戦闘不能を避けるサポアビも優秀です。

神石(ディビジョン)
イベントを最後までクリアした後に出現するクエストをクリアすることで「サモン・クレイドル」が入手出来ます。これを使うことで「性能を若干弱くした神石」を選択して入手することが出来ます。初心者の方だと神石編成の着手は早いかもしれないので場合によっては「金剛晶」と交換することになるかも。これは自分の手持ち武器と相談して判断すると良いと思います。※「ディビジョン」系に金剛晶を使ってもエレメント化すると使った分は返却されるので心配なく
ダマスカス骸晶 こちらも忘れずに確保しておきたいです。「ダマスカス」はどのユーザーにも持ってて損は無いですし、急に必要になる場面もあります。初心者の方はまだ使う宛や重要性はピンとこないかもしれませんがとりあえず取ることをおすすめします。入手手段が限られているのでイベントで交換素材が入手できるのはかなりデカイです。

ゼノ・◯◯◯撃滅戦

【イベントの解説】イフリート・コキュートス討滅戦の上位版のイベント。主に強力なEX攻刃スキルを持つ「ゼノ武器」を入手するために参加します。初心者の方でも最終的に必要になるので出来れば武器1本を入手したいです。
主に入手したいもの

六道武器
ゼノ・◯◯系のイベントで入手するものはこれらの武器だけです。初心者の方でも1本(無凸もOK)は確保しておきたいです。普通のEX攻刃スキルではなく、それ以上の高性能のEX攻刃スキルが付いているので最終的にゼノ系武器の3凸を目指していくことになります。入手までの道のりは険しいですが、最悪初心者の方でもマルチバトルの参加だけでも一応交換分の素材が入手出来るので出来れば取りたいところ。※1本あるだけで全然違うので凸とか3凸とか無視して「まずは1本」取りに行きましょう。

初心者向けイベントの進め方

イベント武器/召喚石が3凸出来ない時

始めは誰でもそうです。

なのでいきなりイベント武器や召喚石を3凸することを無理に目指さないようにしましょう。

特にイベント武器は3凸作れない場合も初心者の方であれば多いと思います。

しかし武器については最悪、無凸1本でも十分ですし、スキルを上げるだけでも十分運用できます。

下積みをしっかり整えてから上を目指すようにしていきましょう。

まずは1本取ること」をベースにイベントに臨むのも大事です。

▼イベント産でおすすめの召喚石についてはこちら

ガチャ石に負けないイベント産のおすすめSSR召喚石!

優先度の高いものから手を付ける

例えば「ケルフェン」イベントがそうです。

ケル銃とフィンブルどちらも欲しい人がイベント期間内に欲しい分集めることはかなり大変です。

ドロップ率に左右もされますし、薬にも限りがあります。

まず何が一番優先度が高いのか、しっかり決めておきましょう。

魅力的なイベントほど「時間の成約が厳しい」ものです。

二兎追う者は一兎も得ず」ですよ。

イベントでやることを明確に

1つのイベントでも魅力的な武器や召喚石、報酬はたくさんあります。

初心者の方はいきなり全てに手を付けることが難しかったり、戦力的に厳しい時もあります。

まず「自分の環境で必要なものは何か?」「何を1番優先するべきか?」を吟味しておきましょう。

中途半端に全部手を付けても結果的に全部中途半端になりますので…。




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る