【グラブル】ユグドラシルマグナのソロ向け確定流し解説!初心者必見!

ここでは「ユグドラシル・マグナ」をソロで確定流しをする流れについて解説していきます。

グラブルのマグナボスの中では難易度が低めなのが特徴です。

今回はソロでの攻略手順や適正キャラの紹介も合わせて紹介します。

特に初心者の方であれば必見です。




ユグドラシルマグナのソロ向け確定流し解説!

攻略する上で知っておくべきこと

  • 通常攻撃は複数攻撃(4~8回のランダム攻撃)
  • 特殊技は3種類あり
  • 「ネザーマントル」はダメージカットで対策
  • 「アクシス・ムンディ」は対策無しでOK、心配なら「クリア」を用意
  • 「創生のルミノックス」は対策必須、素で受けると全滅

攻略に適したジョブ


ダークフェンサー
攻略に適している理由
火力に自信あり/火力で押し切る人はこれ一択。スロウやグラビティで特殊技を最大限まで遅らせることが出来ます。ODに入った後は如何に特殊技発動前にブレイク状態にするかが大事。なのでEXアビは「ドライブバースト」がおすすめ。

ホーリーセイバー
攻略に適している理由
火力に自信がない/ODの間にブレイク状態に出来ない人向け。「ファランクス+ダメージカット」で「創生のルミノックス」を1回受け切る攻略。EXアビはミゼラブルミストがおすすめ。※OD前の特殊技でファランクスを使わないように!

ソロ攻略に必要な戦力

ユグドラシルマグナのソロ確定流しに必要な戦力は35000~40000あたりまであれば十分です。

特に「ティアマトボルトマグナ」の本数やスキルLVによって確定流しの難易度が変化すると思います。

「背水」の効果が強力かつユグドラシルマグナからの被ダメが低いので、ある程度ならHPが維持しやすい。

適正キャラ紹介


ガウェイン

コルワ

アンリエット
ダメージカット/デバフ バフ/連撃率UP バフ/ODゲージ減少

ペトラ

フィーナ

メーテラ
属性攻撃力UP 連撃率UP/防御デバフ スロウ/多段攻撃

ミムルメモル
OD減少/ブレイク状態維持

ユグドラシルマグナのソロ確定流し攻略/倒し方

主にユグドラシルマグナのソロ確定流しのやり方は2つです。

自分の編成や火力と相談してどちらが最適か判断してもらえばOKです。

高火力で特殊技を受ける前にブレイクさせる攻略

編成例
主人公
アタッカ-

支援

OD減少
主人公はダークフェンサー、EXアビは「ドライブバースト系

こちらがソロで確定流しをする王道の攻略です。

ODに入った後は火力でゴリ押しをしてブレイク状態に持っていくやり方。

ダークフェンサーやメーテラの「スロウ」を駆使して特殊技を極力遅延させます。

OD突入後も「スロウ」や「OD減少系」のアビを使いながらゲージを削りつつブレイク状態へ。

※火力があれば問題ありませんが、火力不足であればOD前にわざと特殊技を受ける手もあり。ただしダメージカット系の対策をしておきたい。

特殊技を受けつつブレイクさせる攻略

編成例
主人公
ダメージカット

デバフ/火力枠

クリア/回復
主人公はホーリーセイバー、EXアビは「ミゼラブルミスト

火力が足らずOD中にブレイク状態へ持っていけない人向けの攻略。

「創生のルミノックス」を「ファランクス+ダメージカット系」で凌いでから確定流しをするやり方です。

特殊技の前にデバフを多めに入れておき、最後はファランクス(+ダメージカット)で受けるダメージを極力減らしていきます。

ファランクスだけで受けるのは少し不安なので出来るだけ攻撃力は下げておくとベター。

理想はガウェインや風のカーバンクルと組み合わせて100%カットが安心。

【火力不足な初心者の方へ】風属性の召喚石「グリームニル」が選択出来る場合は、1度だけなら対策不要。召喚効果のバリアを「創生のルミノックス」を受けるターンに発動させることで耐えられます。また2・4・6ターン毎に攻撃してくれるのでODを削る役割も果たせるのでお試しあれ。




適正の召喚石まとめ

キャラや武器を含めた戦力も大事ですが「召喚石」の存在も大きいです。

自分の編成に入れる場合とフレンドで選ぶ召喚石と分けて紹介していきます。

▼おすすめのイベント産召喚石のまとめはこちら
初心者におすすめのイベント召喚石!

自分の編成に入れたい召喚石


アナト
使用用途
自分/フレンドのどちらかで使いたいです。風の攻撃力80%UPと召喚効果で攻撃力(大)は優秀。編成にマグナ武器が少ない人はおすすめ。

サジタリウス
使用用途
アナトがない人向け。出来れば最終の60%にして使いたい。カジノが好きな人はアナト優先して作ろう。

ティアマト
使用用途
風のマグナ武器がある程度揃っている人向け。ただしフレンドには属性UP系の召喚石を選択。

バイブカハ
使用用途
ガチャ専用石ですがあればおすすめ。3ターン風属性攻撃力/土属性ダメージカット30%は便利。使うタイミングは気をつけること。

カーバンクル・ジルコン
使用用途
3凸で土属性のダメージカット50%は中々のもの。3凸前でも25%カットなので所持していれば編成に入れると良し。

フレンドで選びたい召喚石


グリームニル
使用用途
フレンドで選択出来れば優先して選ぶことをおすすめ。風属性攻撃力120%は破格です。加えて召喚効果で「10000のバリア」を張れます。※グリームニルのバリアは「創生のルミノックス」を耐えるほどの性能。

シャインホーク・ガルラ
使用用途
編成に入れている風属性召喚石の数に応じて倍率が変化(最大100%『3凸時120%』)。人によってはこちらの選択もあり。召喚効果で稀に「敵のチャージターンをリセット」するので運任せになりますが選択肢の候補には入るかも。

アナト
使用用途
グリームニルがいない場合、次点で優先する召喚石。風属性攻撃力80%は強力ですし、召喚効果も相性が良いです。自分(ティアマト)×フレンド(アナト)の組み合わせがおすすめ。

ユグドラシルマグナで初心者が狙うドロップまとめ


世界樹の晶剣
優先度:
初心者がまず優先して狙う武器。ステータスが高め&剣が得意なキャラが多いのでこれをメインに編成。メイン武器に置きやすいのも利点。

世界樹の蔦弓
優先度:
剣よりも優先度は下がりますが「背水」をメインにする場合はこちらを多く編成に入れることも。そうでない人はドロップしてもスキル上げエサにしてOK。

世界樹の雫枝
優先度:
基本的にドロップしてもスキル上げのエサにしてOK。ただし「リヴァイアサン・マグナ」の攻略でHPが低い問題を解決する意味で1~2本所持するのは個人的にあり。

世界樹の雫刃
優先度:
ドロップしてもスキル上げ用でOK。杖と同じ「守護スキル」持ちですが、HPと火力上げが出来る杖のほうが実用性はあり。

ユグドラシル
優先度:
なるべく早めに3凸を作成したいです。召喚効果も「回復効果/回復上限UP」は意外と便利。ドロップ率もそこそこあるので完成して余った分は売るかエレメント化をおすすめ。

▼【初心者向け】他の属性のマグナ確定流しについてはこちら


コロッサスマグナ

リヴァイアサンマグナ

ユグドラシルマグナ

ティアマトマグナ

シュヴァリエマグナ

セレストマグナ




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る