【グラブル】四象降臨イベントでやること/優先して交換する武器

グラブルで定期的に行われている「四象降臨」イベント。

定期的に行われているからこそ「やること」をしっかりと決めて望むべきです。

初心者の方から上級者の方でもそれぞれ優先してやることも違ってきます。

ここでは「四象降臨イベント」でやるべきことをそれぞれのユーザーに応じて分けてみました。

自分がやるべきことの参考になれば幸いです。

四象降臨でやることとは?

ざっくり言うと始めてやる人は「四象武器の取得

2回目あるいは3回目になる人は進路によって変わってきます。

全部挙げるとややこしくなるのでそれぞれやることを初心者~上級者で分けてみました。

自分がどこに該当するのか確認してやることを頭に入れておきましょう。




初心者がやること

優先して交換するべき四象武器

※他にもSSR武器はありますが、初心者の方であれば無視してOKです。今から挙げる武器やアイテムを優先していきましょう。

朱雀光剣
優先度:高い
スキル:紅蓮の攻刃 火属性キャラの攻撃力上昇(大)
入手条件:四象の輝き30000で交換可能
評価:入手した時から3凸済みという点や、スキルが最終的に攻刃Ⅱになるので初心者の方はまず取るべきです。輝きを30000貯めるのは序盤で苦労しますが、それに見合う性能は持っています。
玄武甲槌
優先度:高い
 スキル:霧氷の攻刃 水属性キャラの攻撃力上昇(大)
 入手条件:四象の輝き30000で交換可能
 評価:同じく3凸済みで入手できます。無条件でステータスの高い武器が手に入るのでこちらも取りましょう。手に入れればしばらくは編成に入るはずです。
白虎咆拳
優先度:高い
 スキル:地裂の攻刃 土属性キャラの攻撃力上昇(大)
 入手条件:四象の輝き30000で交換可能
 評価:サブメインに編成する武器。攻撃力は低いですが、追加効果を付けることを視野にいれると有用な武器。上限解放も比較的楽なので、真骨頂は上限解放用の印符を使用した後になります。
青龍牙矛
優先度:高い
 スキル:乱気の攻刃 風属性キャラの攻撃力上昇(大)
 入手条件:四象の輝き30000で交換可能
 評価:武器が揃わない繋ぎとしても有用ですが、上限解放後の追加スキルも優秀です。どれも風属性に適したスキルです。メイン武器として使う機会が多い場合は早めに取るべきです。

これらの四象武器は初心者は必ず4つとも確保するようにしましょう。

交換する順番は特に決まってないので「自分が育っていない属性」から交換するのもあり。

逆にもう少し得意属性を強化したい場合は得意属性の武器を交換してもいいと思います。

※4種類とも取るので得意属性の武器を先に交換して周回を楽にする意味で得意属性から取るのもあり

ヒヒイロカネ用のクロム鋼はスルーしてもOK

クロム鋼
優先度:低い
入手条件:四象の輝き10000で交換
使用用途:十天衆を仲間にする用
評価:初心者の方であればまず上に挙げた四象武器を優先して取りましょう。まだ十天衆を仲間にすることまで手が回らない人も多いと思うのでスルーして問題ありません。ただ「デイリーミッション」は出来るだけ毎日こなせることが望ましいです。

他に優先して交換するべきもの​

エリクシールハーフ  入手条件:四象の輝き150で交換
エリクシールハーフは毎回イベントが来る度に在庫がリセットされます。なのでなるべく在庫分は確保しておきたいところです。交換レートも良心的なので収支的には+になります。自分でクエストを周回して輝きを集めなくても救援分でしっかり稼げるのでオススメです。
ソウルシード  入手条件:四象の輝き100で交換
エリクシールハーフと同様イベント毎に在庫がリセットされます。こちらも出来るだけ確保するのがベスト。収支も+ですし、四象降臨自体の救援でもそこまでBPを消費しないので、損することはないと思います。
ルピー  入手条件:四象の輝き250で交換
長期的に見ると初心者でも取っておきたいです。序盤ではあまりルピーが無いことで困る場面は少ないですが、後々で必要になってきます。10000ルピーも貰えますし、交換レートもそこまで高くないので余裕があれば視野に入れておきましょう。
その他アイテム  入手条件:四象の輝きを消費することで交換可能
  取れるのであれば取っておきたいですが初心者という立場上「輝きをそこまで貯められない」「武器を取るので精一杯」「時間がなくて厳しい」人のことを考えるとそこまで優先度は高くないかなと。もちろん必要に応じて取りたい人は取るべきです。特に栄光や覇者の証は序盤で何かと不足しやすいです。

※「四象降臨」は自分の育成している属性がどこまで強くなったのかを確かめる指標にもなります。一度各属性のボス(EXTREAMEが理想)に挑んで手応えを確認することも大事だったりします。

※「四象の輝き」は次回まで持ち越しが可能です。余ったからといって変なものに使って消費しないように注意!

▼四象降臨に関する関連記事はこちら

初心者向け四象武器のおすすめスキル

四象降臨で効率良く輝きを稼ぐには?

四象降臨 属性別EXの周回編成

黄龍/黒麒麟武器の交換優先度【最終解放の評価】

おすすめの討伐章報酬(朱雀/玄武/白虎/青龍)


天司のアニマ
天司武器を強化する予定の人はおすすめ
・討伐章80枚と110枚で入手
・意外と落ちなかったりする素材です
・天司武器以外でも要求される場面がちょくちょくあり

プシュケー
初心者の方は取れたら取るくらいで◯
・マグナ武器の4凸で必要になります
・輝きを集めるついでに狙うと◯
6人HLに行ける人は無理しなくてOK
・討伐章は170枚と割と高め

中級者がやること

中級者ぐらいであればおそらく上で挙げた「四象武器」は一通り所持していると思います。

まだ取り切れていない場合はそちらの武器の回収、一通り終わっている人は以下のことを視野にいれると良いでしょう。

四象武器解放用の印符集め

印符 入手条件:四象の輝き10000で交換(その後+5000ずつ必要)
使用用途:四象武器の上限解放、黄龍/黒麒麟の自発用素材
印符を使用することで四象武器を上限解放できます。その後武器を101LV以降にすることでスキルが攻刃Ⅱに変化します。長い間編成に入れる武器は上限解放しておくと良いと思います。また次で紹介する「黄龍/黒麒麟」に挑む際にも必要になります。

金印を集めて麒麟/黒麒麟武器狙い

四象武器の上限解放が終わった後は「麒麟」や「黒麒麟」の挑戦を視野に入れましょう。

これらのマルチバトルに参加してトレジャーアイテムを集めると強力な「麒麟/黒麒麟武器」が入手できます。

どれも良性能なので、光属性や闇属性を強くしたい人向けです。




四象金印 入手条件:4属性の印符を1つずつ消費してトレジャー交換
使用目的:麒麟/黒麒麟の自発用アイテム
四象金印は麒麟や黒麒麟の挑戦に必要なアイテムです。1回挑戦する度に1つ必要なので、基本的には共闘部屋で「◯◯連戦部屋」などに参加してまとまった回数挑戦すると良いでしょう。

麒麟/黒麒麟武器

   黄龍拳
奥義:光属性ダメージ(特大)/光属性防御15%DOWN
スキル1:EX攻刃:【震天の雷鳴】光属性キャラの攻撃力上昇(大)
スキル2:【震天の黄鱗】闇属性ダメージ軽減
黄龍槍
奥義:光属性ダメージ(特大)/参戦者の奥義ゲージ上昇量UP
スキル1:【天光の攻刃】光属性キャラの攻撃力上昇(大)  (※最終上限解放&LV120達成後にスキルが攻刃Ⅱに変化します)
スキル2:【震天の境界へと至りし者】光属性キャラが奥義封印無効/奥義ダメージ上限UP/光属性キャラの奥義ダメージUP(※メイン装備時)
黄龍刀
奥義:光属性ダメージ(特大)/ダメージ1回無効
スキル1:【天光の暴君II】光属性キャラの攻撃力上昇(特大)/光属性キャラの最大HP-10%
スキル2:【震天の祈り】回復アビリティを使用時に/7ターン味方全体の光属性攻撃力UP (最大5回)
麒麟弓
奥義:闇属性ダメージ(特大)/味方全体のクリティカル確率UP
スキル1:【奈落の暴君II】闇属性キャラの攻撃力上昇(特大)/闇属性キャラの最大HP-10%
スキル2:【靂天の極致】闇属性キャラのダメージ上限UP
麒麟剣
奥義:闇属性ダメージ(特大)/闇属性防御15%DOWN
スキル1:EX攻刃:【靂天の暗雲】闇属性キャラの攻撃力上昇(大)
スキル2:【靂天の黒鱗】光属性ダメージ軽減
麒麟弦
奥義:闇属性ダメージ(特大)/参戦者の弱体効果を1つ回復
スキル1:【奈落の攻刃】闇属性キャラの攻撃力上昇(大) (※最終上限解放&LV120達成後にスキルが攻刃Ⅱに変化します)
スキル2:【震天の境界へと至りし者】闇属性キャラが弱体効果「アビリティ封印無効」/弱体成功率UP/アビリティダメージ上限UP (※メイン装備時)

ヒヒイロカネ用にクロム鋼集め

おそらくそろそろ十天衆の仲間入りを視野にいれる頃でしょう。

そのためにヒヒイロカネが1つ必要になるのでデイリーはもちろん、交換分もなるべく確保していくとOK。

ボーナスタイムやアサルトタイム、救援に参加して効率よく集めるとなお良し。

クロム鋼10個=ヒヒイロカネ1個」なのでデイリー分を含めて5~6個分あたりまで交換できる四象の輝きが必要になると思います。




上級者がやること

  • 十天衆の最終解放に向けてクロム鋼を毎回デイリーで必ずゲット
  • 麒麟/黒麒麟の赤箱目的で「四象の金印」を必要に応じて確保
  • 麒麟/黒麒麟武器の最終上限解放用にそれぞれの札を集める

ぐらいでしょうか。

正直、麒麟武器や黒麒麟武器の上限解放まで終わるとやることはそんなに無い気もします。

真っ先にやるのがクロム鋼ですが、それが終わると人によってはやることが無くなるかもしれません。

四象降臨で効率の良い輝きの集め方

ボーナスタイム

一定の時間間隔で「ボーナスタイム」が発生します。

これは指定された時間帯に決められた四象のボスを倒すことで通常よりも多く四象の輝きを得られます。

ボーナスタイムの確認はイベントページの右側にある「Bonus Time」からスケジュールを見ておきましょう。

種を使いまくってワンパン

正直言うとやり始めた人や初心者の方は「誰かの救援にバンバン入ってワンパン」するのが1番効率よく輝きを稼げます。

特に「EXTREAME+」の救援はかなりオススメですが、気をつけてほしいのが「BPが1になっている救援」のみ参加することです。

理由はBPが2~3の「EXTREAME+」は倒すのに時間がかかる可能性があるからです。

マルチバトルに参加できる部屋の上限は決まっているので「なるべく戦闘が早く終わりやすいBP1の救援」を狙う必要があるんです。

※「四象降臨」のマルチバトルは「敵のHPに応じて必要なBPが変化」します。そのため消費が1で済む救援に入ることでBPの消費も節約出来ます。

救援出し方

EXTREAME以降はマルチバトルになるので救援を出すことが出来ます。

ただ歯が立たない・時間がかかりすぎてしまう人はすぐに救援を出しがちですがこれは避けるべきです。

貢献度に応じて貰える輝きが変わるので、なるべく貢献度は稼いでから救援を出すべきです。

得意な属性は「EXTREAME」で苦手な属性は「VERY HARD」を周回するといった工夫も大事です。

もしくは得意な属性のボーナスタイムはその属性に集中、他の苦手な属性は救援でワンパンして稼ぐのもありです。

「四象降臨」のイベント期間はお世辞にも長いとは言えないので、初心者の方ほど効率よく稼ぐ方法を知っておくと便利です。




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る