【グラブル】アーカルムの転世の進め方!【ハード編】

ここではアーカルムの転世の「ハード」の進め方をまとめました。

攻略に便利なキャラや周回も含め、「ハード全般について知っておいてほしいこと」を挙げています。

ノーマルとの違いも紹介していくので、ハードにこれから挑戦する人の参考になればと思います。




アーカルムの転世(ハード)の進め方

ノーマルとハードの違いについて

ノーマルとハードの違いは以下の通り。

  • TPが「100→50」に減少
  • 敵のHPが増えている
  • 金箱と赤箱に「召喚石武器」が追加
  • 金色ミミックからも「召喚石武器」がドロップ
  • ランダムイベント追加(縛り系)

中でも注意するのは「TP」と「ランダムイベント」です。

TPが50に減ったので、探索はもちろん、1戦1戦にかけられる余裕が無くなります

撤退も安易に出来ないので、戦闘前に「編成の確認」をしておくと◯

またランダムイベントで「奥義封印」「アビ封印」「SSRキャラ無効」なども追加されます。

ハードではSRキャラの育成も視野に入れる必要もあります。

イベントの発生と道中の敵の組み合わせ次第では、TPが枯渇して最後まで行けなくなるときも。

ボスに必要な戦力

具体的な数字は出せませんが、マグナ編成だと3凸はあったほうが良いです。

もちろん4凸あればより望ましいですが、3凸にまで至ってないと厳しい面も。

(ボス戦で残っているTPの数によっても左右されます)

ちなみに「デス」はノーマルと同様、13ターンで倒せないと負けるので「TP回復」や「復活出来る薬」を使ってクリアするのもありです。

フレンドの石が使えないので、どうしても戦力はある程度求められてしまいます。

ハードは難しい?

ハードはノーマルと比べて難しいです。

と言っても道中の敵はそこまで大差はないですが

  • ランダムイベント(アビ/奥義封印)で1戦に手間取る可能性がある
  • 9-3のボスが全体的にHP高め

という点から難しいと感じる人が多いという印象です。

編成にも気を配る必要あり

アーカルムのボスは全体的に「グラビティ」や「スロウ」が無意味になります。

なので特殊技を遅らせて戦う…ことが出来ない仕様です。

ダメージも基本喰らうことが多くなるので、カット系や回復アビ、マウントあたりも敵によっては欲しくなります

攻略や周回で便利なキャラ


ヨダルラーハ
・単体の敵ならハードでも現役
・道中の強敵用にも便利
・ボス戦で使う時はあくまで「火属性」のみ

全体攻撃キャラ
・ハードではより重要性が増します
・TPが50なのでアビで極力処理したい
・「ウォーロック」「ハウンドドッグ」を使うのも◯

水着ゾーイ
・強力な全体攻撃持ち
・背水を極限まで活かせます
・背水編成ならぜひともおすすめ

サラーサ
・無属性の全体攻撃が可能
・TPを温存しつつマップを回れる
・ハードでも十分すぎるくらい現役

エッセル
・ミミックや強敵相手に便利
・上の敵ではメイン、ボス戦ではサブと使い分け可能
・1回の潜入でなるべく素材は集めたいところ

クリスマスマリー
・全体トレハンが重宝します
・周回効率も挙げられるのも強み
・より効率良く素材を集めたい人向け

マリー
・同じく全体トレハンが便利
・入手難易度も含め編成に入りやすい
・周回効率も上がるのでおすすめ
おすすめのトレハンキャラ一覧

宝箱(ハード)について

ハードにおける宝箱はノーマルよりも貴重です

特に道中の「金箱」とクリア報酬の「赤箱」から「召喚石の武器」が追加されてます。

マグナ武器を狙いつつ、こちらも狙っていくと◯

出たらラッキーくらいで見ておくと良いです。

素材(ハード)について

ハードで入手出来る素材は以下の通り。


セフィラストーン

アストラ系

イデア系

ヴェルム文書

ヘイズ系
アーカルム素材/宝箱の中身まとめ

ハードで召喚石はどこまで強化出来る?

ハードでも「SRの3段階目」までしか強化出来ません。

入手出来る素材がノーマルと変わらないので、強化出来る範囲も変わりません。

ただ1回クリアするごとに貰えるアーカルムポイントが多いので、素材は比較的集めやすいかと。

ミミックについて

ミミックはハードでも必ず倒しておきたいところ。

特に金色のミミックからはアーカルム素材やマグナ武器、召喚石武器も狙えるので「トレハン編成」で挑むことをおすすめします。

もちろん銀色のミミックも「碧空の結晶」「エレメント」「エリクシールハーフ」などが狙えるので忘れずに倒しましょう。

簡易探索はしてもOK?

出来れば「簡易探索はせず自力で周回」をおすすめします。

全体的に入手出来る素材が減るので、損すると言えば損することに。

ただ「安定して周回出来ない」「時間がない」人は無理せずに簡易探索をおすすめ。

途中で負けると元も子もないですし、撤退してマップを回りきれないのももったいないです。

ある程度戦力を上げて、無理なく周回出来るようになった後で自力周回するのも手です。

※「1回薬などを使ってハードをクリア→以降簡易探索」も◯

ステージの仕様について

難易度問わず、ステージの仕様はそこまで大きく変わりません。

強いて挙げるとすれば一定確率で出現する「ランダムイベント」が厄介になることくらいです。

特に

  • SSRキャラ無効
  • アビリティ封印
  • 奥義封印

の3つはハードを周回する上で結構めんどくさいです。

道中の弱い敵であれば問題ないですが、強敵が万が一出るとクリアに支障が出るときも。

倒すのに手間取るTPが減るTPに余裕が無くなりボス戦で撤退」という可能性もあるので注意したいところ。

アビリティや奥義に頼らない戦力、SRキャラも育成をするなど対策をしておきましょう。

ハードにおけるアイテムの使い方

ハードでは主に「天球儀」の重要性が高まります。

これを使うことで

  • 9-3で戦うボスを指定して挑める
  • 無駄にチケットを消費して、ダンジョンに挑戦する必要もなくなる
  • 自分の欲しい「イデア」を狙うことが出来る

など色々メリットがあります。

また道中のアクシデントを想定して、「TP回復役」「回復役」辺りは一定数交換して挑むようにしておきましょう。




【誰でもカンタン】完全無料でサプチケ/スタレを入手する方法とは?【PR】



実は”完全無料”でサプチケスタレを買うことが出来ます。

ガチャは毎回たくさん引くのは難しいですが、サプチケ&スタレぐらいは出来るだけ逃したくないものです(汗)

しかも「数十分~1時間」で3000円分ぐらいは手軽に手に入っちゃいます。

実際にそのやり方を解説した記事があるので、ぜひ見てみてください!

大人はもちろん、課金が難しい学生でもタダで出来るので特におすすめだよ!

【リアル実践記】手軽にサプチケやスタレを入手する方法!知らないと損するそのやり方とは...?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る