【グラブル】アーカルムの転世(ノーマル)の攻略/進め方まとめ

ここではアーカルムの転世の「ノーマルの攻略/進め方」を解説しています。

攻略に便利なキャラや周回も含め「ノーマルの攻略において重要なことを紹介してます。

また宝箱や素材についても紹介するので、まだアーカルムの転世について知らない人の参考になればと思います。




アーカルムの転世(ノーマル)で知っておくこと

ノーマルの攻略や周回の前に知っておいて欲しいことをいくつか挙げました。

意外と大事な点があるので、1度目を通しておくと良いでしょう。

※各難易度で共通している点・そうでない点があります

  • ノーマルで与えられる「TP」は100
  • (ノーマルでは)基本的にTPが枯渇することは無し
  • バトルを「撤退」するとTPを10消費する
  • ノーマルではマップを全て探索を推奨
  • 敵が弱いので「トレハン」を積んで挑むと良し
  • 金箱から「マグナ武器」も時々ドロップ
  • 赤箱(クリア報酬)から「マグナ/セフィラ/オールド武器」も入手可能
  • 負けると思ったら「負ける前に撤退」←1番重要

攻略や周回で便利なキャラ

ノーマルの攻略や周回でいると便利なキャラは以下の通り。

と言っても「ノーマル」であれば、攻略自体は手持ち関係なく出来るくらいの難易度です。

ただ1部のボスや強敵で苦戦する場合もあるので、参考程度に見ておくことをおすすめします。


ヨダルラーハ
・主に中ボスやボス戦向け
・固定99万ダメージはここでも便利
フレ石が使えないので火力が低い人向け
・レオパルトなどの強敵対策にも

全体攻撃持ちキャラ
・アビに「全体攻撃」があると楽
1ターン毎にTPを1消費するため、アビで処理をしたい
・難易度が上がるほど重宝します

ユエル(クリア枠)
主にゲートキーパー対策
・開幕で「暗闇」を付与するのでいると便利
・周回とは別の編成を用意しておくと◯

水着ゾーイ
主に道中の敵対策
・2アビ→3アビで敵を楽に処理出来る
・背水編成がある程度強い人はおすすめ

サラーサ
・無属性の全体攻撃が可能
・これだけで敵が倒せるとかなり楽
主に道中の弱い敵で使う
・若干中級者寄りのキャラではある

エッセル
・主にトレハン要因
アーカルムの素材集めで必須級
・素材集め全般で使うので早めに仲間にしたい
・こちらも若干中級者寄りのキャラ

クリスマスマリー
・主にトレハン要因
効果が”全体化”なので素材集めに最適
・複数の敵相手ならより活きる
・限定キャラなのが少しネック

マリー
・エッセルがいない人向け
・こちらもトレハン要因として便利
効果が”全体”なのも嬉しい点
・入手難易度もまあまあ低め
おすすめのトレハンキャラ一覧

ノーマルはトレハン編成を推奨

 

 

「ノーマル」は敵のHPが低いので「トレハン編成」をおすすめします。

特に”複数の敵”であればトレハンを全体的にかけられる「マリー」は便利。

逆に”単体の敵”であれば敵の属性に合わせた編成で様子見するのも手。

宝箱(ノーマル)について

アーカルムの周回では道中の宝箱をしっかり確保しましょう。

「銀箱」「金箱」「赤箱」の3種ありますが、宝箱からはアーカルム素材SSRマグナ武器が入手出来るときも。

宝箱は道中とクリア後に貰えるので、比較的マグナ武器は入手しやすいです。

運が良いとランダムイベントでマップ全体に宝箱が出るときもあるので、マップ全体を探索するのもおすすめ。

素材について

ノーマルで入手出来る素材は以下の通り


セラフィックストーン

アストラ系

イデア系

ヴェルム文書

ヘイズ系
アーカルム素材/宝箱の中身まとめ

ノーマルで召喚石はどこまで強化出来る?

SRの3段階目」までならノーマルで入手出来る素材で事足ります。

ただし「SR→SSR化」するには「EX専用素材」が要求されます。

アーカルムポイントを使った素材交換出来るので、それも利用しつつ強化します。

またアーカルムの召喚石は強力なものが多く、編成に入るものも多いです。

ミミックについて

探索をしていると時々、宝箱から「ミミック」が登場するときがあります。

種類は銀箱のミミック(闇属性)金箱のミミック(光属性)の2種。

中でも金箱のミミックは「レアドロップ」が期待出来ます。

こちらも道中の敵と同様「トレハンの影響」を受けるので、出来る限りトレハンを使いましょう。

HPもそこまで高くないのでトレハン編成でも勝てます。

アーカルムの素材/宝箱の中身まとめ

簡易探索について

現在は1度クリアした場所であれば「簡易探索」で済ませることも可能です。

チケットを消費するだけで「クリア扱い」になり、道中で獲得出来る素材や武器も入手出来ます。

ノーマルに限って言えば「簡易探索をしてもしなくてもそこまで大きな差はない」です。

特殊な素材もノーマルでは落ちないので、時間が無い人などは簡易探索してもOK。

ステージの仕様について

アーカルムのステージについて知っておくことをまとめました。

  • ステージは全部で「27
  • 9階層×各3ステージ」となっている
  • ボスステージは合計3箇所(3-3/6-3/9-3)
  • 最後の「9-3」はボスがランダムで出現
  • 出現するボスは各ステージに対応したボスが出現

▼各ステージで登場するボスの一覧
アクイラ
ザ・ハングドマン

ザ・デビル

ザ・サン
ベラトール
ジャスティス

ザ・ムーン

ジャッジメント
ケルサス
デス

テンペランス

ザ・タワー

ザ・スター

アーカルムボス(ノーマル)について

「9-3」ではアーカルムボスと挑むことになります。

敵の強さやHPも上がっているので、こちらは「有利属性」で挑むことをおすすめします。

特に弱点属性以外に耐性があるので、有利属性で戦うのが基本になります。

またアーカルムボスのドロップはトレハンの影響を受けないので注意。

戦力」については”マグナの確定流しが出来るくらいの戦力”があれば問題ありません。

ただしデス」は13ターン以内に倒す必要があるので注意。

※「3-3/6-3」のボスは「トレハン」推奨

アイテムの使い方について

アーカルムポイントを使うことで「回復役」を始めとした薬と交換出来ます。

  • ポーション:道中ボス戦用に交換をおすすめ
  • 豪胆の霊薬:全滅したときに備えて交換をおすすめ
  • ◯のドロップ:火力HPを補いたい人にはおすすめ

ノーマルでは基本、回復役系を使う場面はありませんが「天球儀」は交換しておくとスムーズに召喚石を強化出来ます。

「天球儀」を使うことで「自分の戦いたいボスを選べる」ので、効率良く素材を集められます。

天球儀はノーマル以降でもお世話になるので覚えておいて損はないです。

特に「強化するアーカルム召喚石が決まっている人」はおすすめです。




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る