【グラブル】カルメリーナの使い方!私的評価や運用方法についても

風のSSRキャラの1人である「カルメリーナ

初心者の方はリセマラで狙って入手出来るキャラでもあります。

また以前の強化で評価が大きく変わる始末です。

ここではカルメリーナの使い方について解説していきます。

またカルメリーナの私的評価運用方法についても紹介します。




カルメリーナのアビ/サポアビ

1アビ
・貴重な片面枠の防御デバフ
・ダメージ上限が高めの全体攻撃
・敵の連撃率も下げられる
・複数攻撃の敵に対しても便利
2アビ
・CTが最速で5ターンで使えるグラビティ
・ダークフェンサー以外のジョブも使えるのが強み
・地味にダークフェンサーのアビよりもCTが短い
3アビ
・貴重な弱体耐性を下げられるアビ
・弱体耐性を下げる=デバフ成功率がUP
・弱体成功率の低いアビを持ったキャラとの相性◯
サポアビ
・カルメリーナ自身の弱体耐性を上げる
・弱体耐性UP=敵からの弱体効果を無効化出来る確率をUP

カルメリーナの使い方

初心者

初心者の方であれば

  • ユグドラシルマグナの確定や攻略
  • 高難易度のイベントボス攻略
  • ダークフェンサー以外のジョブを使う

といった使い方が出来ると思います。

特に「グラビティ」の重要性は序盤でかなり大きいので、その役をこなせるカルメリーナは偉大です。

主人公のジョブに幅をもたせることが出来る」のが強みですね。

また奥義効果で幻影が付くので、味方の耐久性を上げることも。

中級者以降

中級者以降になっても、初心者の方と同様、ジョブの幅をより広げる役割が出来ます。

特にクラス4ジョブEXジョブを取得している人です。

またカルメリーナ自身でいろいろな役をこなせるので、ソロで高難易度の敵を攻略しやすくもなります。

また1部イベントの周回時に1アビで敵を蹴散らす使い方も。

おすすめのLB

カルメリーナのおすすめのLBは

  • サポアビ↑
  • クリティカル↑
  • 弱体耐性↑

あたりが無難だと思います。

  • サポアビ→常時弱体効果を付けたまま戦うことは少ない
  • クリティカル→とりあえず振っておいて損はなし
  • 弱体耐性→サポアビの補助を兼ねて

といった理由で振っておいて問題ないかと。

カルメリーナの運用方法

カルメリーナの強さや運用方法
個人的にカルメリーナは「初心者向け」のキャラだと思います。もちろんそれ以外の人も使うときはありますが…。やはりダクフェが中々外せない時期である初心者の方にこそ恩恵が大きいと思ってます。そのため運用出来る場面も初心者目線になりがちです。

ユグドラシルマグナ
攻略や確定流しに手こずっている人にはおすすめ
・カルメリーナでグラビティ役、主人公は火力ジョブにするような運用も
・3アビで他キャラのデバフを入れやすくすることも可能(例:フィーナ)

ユグドラシルマグナHL
デバフはもちろん奥義の幻影が活きます
・1アビは”全体”なのでユグ本体とサークル両方にデバフを撒けるのは大きい
・サポアビ+LBで弱体効果を極力避けるような運用も

ゼノ・ウォフマナフ討滅戦
攻略や周回をするならカルメリーナがいると楽になります
・ゼノウォフではカルメリーナのアビと奥義が全て刺さります
特殊行動の高ダメも幻影で避けられるのでおすすめです
・道中の敵を処理する意味でも1アビが何かと便利

四象降臨
・白虎の攻略をする上でカルメリーナは便利
地味に敵が連続攻撃をしてくるので1アビが刺さります
・グラビティもあるので特殊技を受ける回数が減らせるのも強み

カルメリーナの私的評価

初心者の方には特に嬉しい性能

正直、カルメリーナの強さを1番実感出来るのが初心者の方だと思います。

  • ダメージ源+デバフを兼ねた1アビ
  • ダクフェから解放される2アビ
  • デバフを安定させる3アビ
  • 敵の強力な単体攻撃を避ける幻影

どれをとっても魅力的なのは間違いありません。

幻影は味方全体に付与されるので、防御の支援まで出来るのは本当に評価高いです。

ゼノウォフ攻略では適正レベル

初心者の方の目標でもある「ゼノ武器」

ゼノウォフの攻略でもカルメリーナのアビや奥義は相性が良いです。

特にゼノウォフは

  • 低HPだと即死する特殊行動
  • 敵の連続攻撃
  • 自身に幻影付与

をしてくるので

  • 特殊行動の即死技→幻影でやり過ごす
  • 連続攻撃→1アビで対処可能
  • 敵に幻影付与→1アビで剥がす

といった使い方が出来るのでおすすめです。

コルワとの相性は×

カルメリーナの奥義で味方全体に幻影を付与します。

これによってコルワのフィルが溜まりにくくなるので、一緒に使う時は注意です。

逆に被弾を避けたいシエテなどの相性は良いのでおすすめ。

幻影自体はものすごく便利ですが、キャラによってはデメリットになることもあるので…




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る