【グラブル】カジノ(ポーカー)の攻略やコツ!途中で降りるのはNG?

ここではカジノでプレイ出来る「ポーカーの攻略やコツ」について解説します。

なかなかダブルアップで勝てない人降りるタイミングがわからない人もいるかと思います。

また「役」の揃え方についても合わせて紹介するので、参考になればと思います。




カジノ(ポーカー)の攻略やコツ

カジノメダルはある程度貯めること

まず元となるカジノメダルはある程度貯めてから挑戦します。

個人的な目安は「挑戦するBET数×100枚

これだけあればメダルがすぐ無くなることは無いかと。

ログインボーナスやイベント報酬でも結構貰えるので、カジノをやって種銭を稼ぐ必要もあまり無いです。

まず役を覚える

前提として役を覚えておく必要があります。

ここを理解しておくと、”何を残して何を交換するべきか?”がわかるので必ず覚えましょう。

ワンペア 同じ数字が”1組”揃うこと
ツーペア
※最低限これを狙う
同じ数字が”2組”揃うこと
スリーカード 同じ数字が”3組”揃うこと
フォーカード 同じ数字が”4組”揃うこと
ファイブカード 同じ数字が”5組”揃うこと
ストレート 5つの数字が順に揃うこと ※「12345」は◯、「QK123」等は✕
フラッシュ カードの柄が5つ全て同じになる、※「♥♥♥♥♥」「◆◆◆◆◆」等
フルハウス ツーペア+スリーカードが揃う※「AA555」「33377」等
ストレートフラッシュ 5つの数字が順に揃う+カードの柄も全て同じ
ロイヤルストレートフラッシュ 10・J・Q・K・Aが揃い、絵柄も全て同じ
備考
・時々配られる「JOKER(ジョーカー)」はどの数字にも出来る
・絵柄も対応出来るので、比較的「役」を作りやすい

作りやすい役を狙う

正直、ここが1番大事なところです

詳しい話は後述しますが、主に以下のことを頭に入れておけばOK。

ある程度回数をこなしてコツを掴めば、反射的に判断が出来るようになります。

  • まずは”ツーペア以上”を狙う
  • ワンペア」があれば残りの3枚は捨てる(交換)
  • 穴あきストレート”は揃えづらい
  • ジョーカーは「スリーカード or ストレート」用に使う
  • リーチ系”は必要分だけ残し、後は交換

▼詳しい理由はここから解説


まずは”ツーペア以上”を狙う
・ダブルアップをするには”ツーペア以上の役”を作る必要あり
・なのでまずはここを最低限狙う必要があります

ワンペアがあれば、残りの3枚は捨てる
・上の画像で言えば、「9を2枚ホールド」して残りを交換
・これで「スリーカード」を狙いやすくします
・また違う数字のワンペアを期待し、ツーペアも狙います
※ツーペアよりもスリーカードを狙うのがコツ

穴あきストレートは狙えづらい
・上の画像だと「9」を捨てて「4」を待つ形になってます
・”1点狙い”なので基本ストレートが狙いにくい
・自分の場合は一応ストレートを狙ってますが、全部交換でもOK

ジョーカーは”スリーカード””ストレート”用に使う
・上の画像だとストレートが狙いやすいです
・またこの場合、「2」もしくは「8」でストレートが作れます
・2点待ちになるので、比較的役が作りやすいのが利点
リーチ系は必要分だけ残し、後は交換
・「あと◯が来たら役が作れる!」時におすすめ
・低い役、高い役問わず徹底しましょう
・揃う可能性が低くても、万が一のこともあります
深く考えても仕方ないので、思い切りも大事

基本的に10回ダブルアップ

ダブルアップは「10回」と「無制限」の2つありますが、原則「10回」でOK。

無制限だと降りるタイミングがわからなくなるので、限度が予め決まっている方が良いです。

最終的に1000BETポーカーで稼ぐ

最終的には「1000BET」でメダルを稼いでいくことになります。

それまでは1~100BETで稼ぐのですが、1000BETに挑む前にある程度練習や感覚、そして「マイルール」を作ることをおすすめします。

※「マイルール」については次で詳しく解説

ダブルアップはマイルールを作ると良い

これ結構重要です。

簡単に言うと「ある数字が出たとき、どっちを選択するか前もってルール可する」ことです。

特に「左に8」が来たとき、どっちに掛けるか悩むと思います。

正直言うと「8」に関しては正解が無いので、自分の中で「High」「Low」どちらにするか決めておくと精神上楽です。

自分の場合は「High」に掛けるようにルール可しています。

毎回悩んで決める人もいますが、外すときは外しますし、これに一喜一憂してもあまりよろしくないです。




ダブルアップで撤退はあまりしないこと

 

これも意外とやってしまう人がいるのではないでしょうか。

個人的には基本、最後までダブルアップすることをおすすめします。

ただし次のケースでは状況次第で降りてもOKです

  • 低い役でダブルアップが8~9回付近で「中間の数字」が来た
  • 高い役でダブルアップが8~9回付近で「中間の数字」が来た
  • 負け続きで少しでもとりあえず勝って安心したい

考え方や気持ちの問題が大きいですが、どうしても流れが悪いときもあります。

途中で降りるのはNG?

出来れば最後までやっておきたいところ。

ただ最後辺りまで来て「8」が来たり、「左5からの右で3」が来て負けると精神的にくるものがあります。

特に何十万のメダルだと余計に勝負にいけなくなるので、時には途中で降りる選択肢もありです。

  • 流れが良いと感じたら勝負に行く
  • 流れが悪いと感じたら無難に撤退

状況に応じて判断してもらえれば◯

自分の場合は何も考えずに最後まで突っ走っています!

よほどのことがなければ、メダルがマイナスになることは無いので。

ある程度メダルに余裕が出来たら、どんどん勝負にいくことをおすすめします!

アンケ




【誰でもカンタン】完全無料でサプチケ/スタレを入手する方法とは?【PR】



実は”完全無料”でサプチケスタレを買うことが出来ます。

ガチャは毎回たくさん引くのは難しいですが、サプチケ&スタレぐらいは出来るだけ逃したくないものです(汗)

しかも「数十分~1時間」で3000円分ぐらいは手軽に手に入っちゃいます。

実際にそのやり方を解説した記事があるので、ぜひ見てみてください!

大人はもちろん、課金が難しい学生でもタダで出来るので特におすすめだよ!

【リアル実践記】手軽にサプチケやスタレを入手する方法!知らないと損するそのやり方とは...?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る