【グラブル】剣豪の運用方法/おすすめアビリティ構成【2018年】

EX2ジョブの1つである「剣豪

主に「刀/弓」をメイン武器にするジョブです。

ここでは「剣豪の運用方法」「剣豪のおすすめアビリティ構成」について紹介します。

今後、剣豪を取得する人や、すでに取得した人の参考になればと思います。




剣豪の運用法

古戦場EX+

古戦場の肉集めをする際の「EX+周回」で剣豪を使う人も多い印象。

特に水の召喚石である「カツウォヌス(鰹)」を使った編成は有名です。

主人公で奥義ゲージを200%まで貯めることはもちろん、他キャラでも200%まで貯めることが出来るキャラもちらほら。

奥義を撃つ回数が自然に増えるため、1ターン内に出せる火力が増えました。

※それなりの装備は要求されるので注意

古戦場HELL

古戦場の90HELLくらいであれば、剣豪の運用も十分視野に入ります。

剣豪の専用武器である天叢雲剣の「奥義効果」「第2スキル(魔極)」で、奥義の発動頻度を上げられます。

特に「ヴァジラ」や「必殺スキル」を持った水属性、土属性では奥義の回転率を上げる「オクトー」がいるので強敵相手でも通用します。

ただし短期戦で高ダメージを出す運用がメインなので、戦力や武器のハードルは高め。

マルチバトルでのMVP狙い

短期決戦向きのジョブなので、マルチバトルのMVP狙いも十分可能。

同じような運用が出来る「メカニック編成」と違い、継続的に奥義を出していけるのが強み

最近では奥義ゲージを200%まで貯まるキャラにも光があたってきてます。

主人公が奥義を発動させやすいため、他キャラの奥義加速も出来、結果的に奥義でダメージを稼ぐといった運用が可能。

HLバトルでの青箱狙い

マグナ2HLで「青箱」を狙う上で”短期”で多くの貢献度を稼ぐ場合も視野に。

敵の属性やレスラーの兼ね合いもあるので、一概に言えませんが…

今後の刀武器に期待といったところでしょうか。

剣豪の運用に向いた属性は?

火属性

火属性で剣豪を運用するのはおすすめです。

シヴァ」や「ザ・サン」で高い火力と手数の多さを売りに出来ます。

手数が多いことで奥義の回転率も上がるので、奥義も出しやすいのは利点。

もともと短期でダメージを稼ぐジョブなので、そのへんの相性は火属性だと抜群です。

水属性

水属性はなんといっても「カツウォヌス」の存在が大きいです。

手数の多い「ヴァジラ」や高い火力を出せる「最終ウーノ」もそうですが、1ターンにおける総合ダメージ量はかなりのもの。

以前の水有利古戦場では「剣豪+カツウォヌス」編成がEX+やHELLで猛威を振るっていました。

土属性

土属性は刀得意のキャラに強力なものが集結している印象。

汎用性の高い「ブローディア」奥義回転率を上げる「最終オクトー」などがその代表例。

メイン武器を「専用武器(天叢雲剣)」にする価値はかなり高いです。

編成の難易度はあるものの「リミテッドカイン」もいるので、土は刀得意で染める形も可能。

風属性

風属性はSRキャラに刀得意のキャラが多いです。

有名なのは「ミリン」「サビルバラ

奥義を200%まで貯まるキャラがSRキャラに集中しているので、やや運用の回数は少ない印象。

ただ奥義の威力を上げる「最終シエテ」がいるので、今後のキャラ追加・得意武器の追加次第では運用される場面も増えそうです。

剣豪のおすすめアビリティ構成

・メイン武器は専用武器を想定
・他心陣の枠は「デュアルインパルス」もアリ
・運用する属性や連撃率に応じて変える形で
・短期向けなので、ソロ/マルチともにアビ構成はそこまで変化しません




【誰でもカンタン】完全無料でサプチケ/スタレを入手する方法とは?【PR】



実は”完全無料”でサプチケスタレを買うことが出来ます。

ガチャは毎回たくさん引くのは難しいですが、サプチケ&スタレぐらいは出来るだけ逃したくないものです(汗)

しかも「数十分~1時間」で3000円分ぐらいは手軽に手に入っちゃいます。

実際にそのやり方を解説した記事があるので、ぜひ見てみてください!

大人はもちろん、課金が難しい学生でもタダで出来るので特におすすめだよ!

【リアル実践記】手軽にサプチケやスタレを入手する方法!知らないと損するそのやり方とは...?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る