【グラブル】四天刃のおすすめ属性!優先すべき属性は?【2018年版】

「天星器」の1つでもある「四天刃

十天衆のカトルを解放する上で作る必要がありますが、武器自体も非常に強力。

特に奥義効果の「味方全体の連撃率UP」はどの属性にも相性が良いです。

ここでは「四天刃のおすすめ属性」について解説していきます。

※現時点の環境や編成を考えた上で紹介するので、今後の移り変わり次第で随時追記する予定です。




四天刃のおすすめ属性

正直な話をすると、手持ちを一切考慮しないのであれば「全属性欲しい」です。

また手持ちによって「優先度が大きく変わる」ので、一概に言えないのも現実。

ただし、「特定の武器を所持している」「この武器を入手するつもり」であれば優先度が下がったり、作らないという選択肢も。

属性ごとに順を追って紹介するので、作る属性の優先度を決める参考にどうぞ。

四天刃(火属性)


六道・灼滅天の刃鎌
【奥義効果】
・火属性ダメージ(特大)
・味方全体の連撃率UP(DA+30%/TA+30%)
・稀に灼熱効果
【スキル効果】
・火属性キャラの攻撃力上昇(特大)
・灼熱状態の敵に追加ダメージ(2割)◆メイン装備時/主人公のみ

ゼノイフ斧を既に持っている・これから入手するつもり」であれば作る優先度を下げても◯。

ただ、斧を使っていて「デバフをちょくちょく外すのが嫌」であれば、最終的に作ると良いです。

ゼノイフ斧の奥義効果が四天刃と同じことから、火属性の優先度が下がりました。

一方、ウォーロックやカオスルーダーで使う武器が無いのも難点。

「ベルセルクだけ使うのか?」「ベルセルク以外も使うのか?」が大きな判断基準になるかと。

四天刃(水属性)


ミュルグレス
【奥義効果】
・水属性ダメージ(特大)
・発動ターン中、味方全体の被ダメージカット(35%)
【スキル効果】
・水属性キャラの攻撃力上昇(特大)
・水属性キャラの連続攻撃確率上昇(小)

最終カトル
【奥義効果】
・水属性ダメージ(特大)
・スロウ効果
・味方全体の連続攻撃確率UP(DA/TA+約35%)

リミテッド武器である「ミュルグレス」で代替、十天衆の「カトル」を最終上限解放する予定であれば優先度は下がります。

ただしミュルグレスは「3凸前提であること」、カトルは「十天衆の最終が困難である」現状を見ると、大体の人は作ってもOK。

最終的に使わなくなる属性ではありますが、そこに行くまでが長い以上、作る価値は高いですね。

「ヴァルナ編成」を考えている人であれば「水属性の九界琴」を採用する手もあるので、エリュシオンで連撃を補うのもあり。

四天刃(土属性)


オメガ剣
【奥義効果】
・属性攻撃力UP
・連撃率UP(30%/4ターン)
【スキル効果】
・攻撃力上昇(大)
・HP上昇(大)
・連続攻撃確率上昇(大)※「闘争」を付けた時

六道・裁考天の鳴弦
【スキル効果】
・土属性キャラの攻撃力上昇(特大)

将来的に「オメガウェポン」の作成や、既に「ゼノウォフ琴」を所持している場合、作る優先度はやや下がります。

ゼノウォフ琴が優秀なのもあり、エリュシオンのメイン武器として使うことも多々あり。

そのため、琴が既にあれば作る優先度は低くなります。

逆に持ってない人や、土で短剣を使うジョブをやる頻度が多いのであれば、1番優先して作っても良いかもしれません。

エリュシオンやるからいらない派」と「他のジョブも土でやるからいる派」どちらに該当するのかが判断基準になるかと。

四天刃(風属性)


エターナルラブ
【奥義効果】
・風属性ダメージ(特大)
・味方全体の連続攻撃確率UP(DA/TA35%UP/3ターン)
【スキル効果】
・風属性キャラの攻撃力上昇(大) 3凸後(特大)※LV120後習得
・風属性キャラの攻撃力上昇(中)※LV150後習得
・ダブルアタック確率上昇(中)※LV150後習得

四天刃の上位互換である「エターナルラブ」の最終上限解放が実装されました。

そのため「既に持っている・今後4凸にする」のであれば、不要or優先度がかなり下がります。

ただし万人向けの考え方ではないことを考えると、土と風は同じくらいの優先度になるかと。

自分がよく使う属性やより強化したい属性を基準に選んでおけば◯。

逆に持っていても、4凸までの繋ぎ目的で作る考え方もありだと思います。

四天刃(光属性)


ドミニオンハープ
【スキル効果】
・メイン装備時、味方全体の防御力UP/弱体耐性UP
・光属性キャラの攻撃力上昇(大/EX枠)

光属性はある意味、1番融通の利く属性なのでおすすめです。

一方で、「ドミニオンハープがあるからエリュシオンで良いや」という人は無理して作らなくても◯。

またオメガ剣を光属性で作る場合も、同様に作る優先度は低くなります。

ただ、「属性変更の手前の性能で十分」「どの属性にすればいいのか分からない」のであれば、とりあえず光属性で作ることをおすすめ。

理由は「属性変更の手前で、既に連撃率UPの奥義効果がある」から。

最初は光属性で運用しながら、育成の途中で「◯属性の連撃率がもっと欲しいな」となった時、別の属性に変える余裕が生まれます。

すぐに属性を決められない人は、下手に作らずに光属性のまま使うことを強くおすすめします。

四天刃(闇属性)


パラゾニウム
【奥義効果】
・闇属性ダメージ(特大)
・味方全体に闇属性追撃効果(15%/4ターン)
・味方全体の連続攻撃確率UP(DA/TA30%/3ターン)
【スキル効果】
・闇属性キャラの攻撃力上昇(特大)
・闇属性キャラの連続攻撃確率上昇(小)

闇属性の四天刃と比べて、完全な上位互換であるパラゾニウム。

既に持っている人や、今後4凸を見据えているのであれば「不要」になってきます。

四天刃クラスの連撃率+味方全体に追撃付与」は破格の性能です。


ヘルマニビス
【奥義効果】
・闇属性ダメージ(特大)
・味方全体の連続攻撃確率UP(DA/TA約30%)
【スキル効果】
・闇属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(中)
・闇属性キャラの奥義ダメージ上限10%上昇

他にもヘルマニビスも似たような性能を持っています

闇属性でベルセルクを使いたい人は四天刃はスルーでヘルマニビスを採用しても◯。

HPも増えるので、背水面や「コルタナ・麒麟弓」によるHP減少を補えるのも魅力。

▼その他の天星器についてはこちら

古戦場武器のおすすめ属性!四天刃以外も解説

優先度順を決められない初心者の方へ

初心者の方は特に、どの属性の四天刃を作るべきか悩むと思います。

一方で、管理人もどの属性をおすすめするべきか悩みました…。

どの属性も持っていて損はしないですが、あえて優先度を決める基準を挙げるとすれば

  • そもそも短剣のメイン武器が無い属性
  • 短剣はあるけど、メイン武器としては微妙な属性
  • 火力はそこそこあるけど、連撃率が乏しい属性
  • 短剣以外で連撃率は確保出来るけど「デバフが安定しない」「デバフ出来るキャラがいない」属性

といったところでしょうか。

人によって、持っている武器やキャラが違うので、正しい正解がないのが正直なところ。

上で挙げた属性の特徴を見た上で、どの属性にするべきか決めていけると良いですね。


四天刃のおすすめ属性

七星剣のおすすめ属性

九界琴のおすすめ属性




【誰でもカンタン】完全無料でサプチケ/スタレを入手する方法とは?【PR】



実は”完全無料”でサプチケスタレを買うことが出来ます。

ガチャは毎回たくさん引くのは難しいですが、サプチケ&スタレぐらいは出来るだけ逃したくないものです(汗)

しかも「数十分~1時間」で3000円分ぐらいは手軽に手に入っちゃいます。

実際にそのやり方を解説した記事があるので、ぜひ見てみてください!

大人はもちろん、課金が難しい学生でもタダで出来るので特におすすめだよ!

【リアル実践記】手軽にサプチケやスタレを入手する方法!知らないと損するそのやり方とは...?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る