【グラブル】属性別 サプチケでおすすめの召喚石12選【2018年版】

ここではサプチケで交換するべき「おすすめの召喚石」について紹介。

キャラに重きを置かれがちなので、召喚石についても属性別に挙げてみました。

既に取りたいキャラがそこまでなく、召喚石の交換を考えている人の参考になればと思います。

※初心者~上級者まで対応




属性別 サプチケでおすすめの召喚石

どれも魅力ある召喚石であるのが特徴。

悩む人はまず「4凸することで真価を発揮する」石を優先して考えることをおすすめ。

火属性の召喚石


アテナ
・最終上限解放後の高いステータスが魅力
・”全属性”のサブとしても運用が可能に
・無凸でもダメカ要因として使っていける
・高難易度でもそれなりの活躍が出来る

プロメテウス
・俗に言う”高級鞄”と呼ばれる召喚石
・SRカーバンクルとの違いは”召喚効果の効果量
火属性の攻撃力を最大で70%まで上昇
風属性のダメージを最大60%までカット
・おまけに”3ターン”まで持続するという高性能

水属性の召喚石


カツウォヌス
・最終上限解放後”奥義ゲージ200%UP”と破格な性能
・奥義が200%まで貯まるキャラとの相性抜群
水パだけでなく、他属性のサブでも十分運用出来る
・基本的に1ターンキルの周回目的で交換が無難

カー・オン
・俗に言う”高級鞄”と呼ばれる召喚石
・SRカーバンクルとの違いは”召喚効果の効果量
水属性の攻撃力を最大で70%まで上昇
土属性のダメージを最大60%までカット
・おまけに”3ターン”まで持続するという高性能

土属性の召喚石


ギルガメッシュ
・俗に言う”高級鞄”と呼ばれる召喚石
・SRカーバンクルとの違いは”召喚効果の効果量
土属性の攻撃力を最大で70%まで上昇
水属性のダメージを最大60%までカット
・おまけに”3ターン”まで持続するという高性能

風属性の召喚石


バイブカハ
・俗に言う”高級鞄”と呼ばれる召喚石
・SRカーバンクルとの違いは”召喚効果の効果量
風属性の攻撃力を最大で70%まで上昇
火属性のダメージを最大60%までカット
・おまけに”3ターン”まで持続するという高性能

フレイ
・1度のバトルで1回しか召喚出来ない召喚効果を持つ
・付与出来るバフは全部で”11種類
攻撃力UP
防御力UP
DA/TA率UP
回避率UP
弱体成功率UP
アビダメUP
ダメージ上限UP
奥義ダメージUP
チェインバースト威力UP
チェインバースト上限UP
味方にマウント付与(最終時)
・バフの効果ターンは”2ターン”
全属性で使い回せるのが強み

光属性の召喚石


アポロン
・最終上限解放することで”マウント”が追加
・4凸すればどの属性にも入ってくるのが強み
現状、フレイの存在で以前よりも優先度は下がった模様
・マウントの使用回数で判断するとOK

ヘクトル
・俗に言う”高級鞄”と呼ばれる召喚石
・SRカーバンクルとの違いは”召喚効果の効果量
光属性の攻撃力を最大で70%まで上昇
闇属性のダメージを最大60%までカット
・おまけに”3ターン”まで持続するという高性能

トール
・1度しか召喚できない特殊な召喚効果持ち
敵の攻防+弱体耐性+DA/TA率を大幅に下げることが可能
・注目すべきは”有利属性以外でも必中する”点
・現状、アルバハHL戦で要求されるケースが多い

闇属性の召喚石


アヌビス
・俗に言う”高級鞄”と呼ばれる召喚石
・SRカーバンクルとの違いは”召喚効果の効果量”
闇属性の攻撃力を最大で70%まで上昇
光属性のダメージを最大60%までカット
・おまけに”3ターン”まで持続するという高性能

テュポーン
・1度しか召喚できない特殊な召喚石
・”敵のチャージターンをリセット”出来る
・最終後、”味方の奥義ゲージを100%UP”の効果が追加
・効果自体は悪くないですが、ネックは召喚にかかる時間
・チャージリセットはそれなりに便利ではあります




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る