【グラブル】トレハンの効果とは?9のやり方や意味も解説!

グラブルをしている上で誰もが悩んでいる自分が欲しい「レア装備」のドロップ。

そのために「トレハン」を必死にかけて少しでもドロップ率を上げようとする人も多いハズ。

ですが、実はこの「トレハン」はみなさんがその効果を誤解している気がします。

ここでは「トレハンの効果」について解説をしていこうと思います。

また、「トレハンLV9ってどうやるの?」「トレハン9にする意味ってあるの?」と疑問に思う人向けにも解説します。




トレハンの効果や意味って?

トレジャーハント 効果
敵のアイテムドロップ率UP

トレハン=宝箱を増やす確率を上げるもの

トレハンのスキルの説明を見ると”敵のアイテムドロップ率UP”と書いてあります。

これはあくまで「敵から落とす宝箱の数を増やす確率を上げる」ものであり「宝箱の中身である武器や素材のドロップ率を上げる」わけではありません。

実は敵によって倒したときに落ちる宝箱の上限は決まってます。

しかし、普通に倒していてはその”上限”で落ちることはあまりありません。

つまりトレハンはその”上限数”を引き上げる役目を果たしているわけです。

【例】

  • (トレハンで)5%で落ちる宝箱を8%に引き上げる→可能
  • (トレハンで)宝箱の中身を「強化素材からSSR武器へ変化させる」→不可能

※「トレハン」が箱の中身に影響することはありません

トレハンの仕様

グラブルでは宝箱からアイテムがドロップする際に以下のような流れで中身が決まります。

具体例:

  1. 敵を倒す
  2. 宝箱の数を抽選トレハンはここに作用!
  3. 宝箱◯◯個落ちる
  4. 宝箱の中身を抽選
  5. 宝箱の中身が決定

トレハンは「2」のステップで影響します。

トレハンのLVが高いほどその期待値が上がるわけです。

トレハン=ドロップ率UPではない!?

これは考え方の違いから起きていることだと思ってます。

あくまでも宝箱の数を上げる確率を増やしていると言いましたが、これを

  • SSRが出る宝箱(くるりん)が出やすくなる=(レア武器などの)ドロップ率が上がる
  • トレハンが宝箱の中身に影響しない=(レア武器などの)ドロップ率UPと言えない

と考えるかの違いです。

これはもうどう捉えるかどうかでしかないので個人の判断に任せます。

個人的には「くるりん箱が出る確率が増える=欲しい武器の期待が上がる」という意味でトレハンに意味があると思ってます。

トレハンLV9のやり方

トレハンLV9ってどうやるの?」と思ってる人は少なからずいるのではないでしょうか?

周りでも「トレハン9にしても全然落ちない!」と言ってる人を見て

  • どうやってLV9にするんだろう?後半から中々上がらないし…
  • LV9にする前に倒しちゃうんだけど…

という人もいるはず。

いくつかトレハンをLV9にするやり方を紹介します。

トレハンをとにかく積む

トレハンは主に4種類あります。

クラスⅢまでは「ホークアイ+EXアビ」で2枠をトレハンで埋めることが出来ます。

クラスⅣでは「義賊+(トレハン×3)」まで枠を埋めることが出来ます。

数撃てば当たるじゃないですが、トレハンを撃てる数が多ければそれだけ9にしやすくなるのでおすすめ。

アビ使用の回転率も良いので、割と沢山撃てます。

エッセルのアビリティを使う

エッセルには「トレハンのLVを3段階上げる」アビリティがあります。

加えてエッセルには「必ずトレハン効果を成功」させるサポアビがあるので、実質「トレハンLVを確定で3上げる」ことが出来ます。

つまり3回使うことさえ出来れば、確実にトレハンLVを9にすることが出来るのです。

使用間隔も5ターン周期なので、比較的複数回使いやすいのも利点。

トレハンの成功率を上げる武器を装備

「オリバー」が代表例ですが、一部の武器には「トレハンの成功率を上げる」武器があります。

それを装備してトレハンを使うのも手だと思います。

少し前のアップデートで、作成にかかる素材の緩和が多少されたので以前よりは作りやすくなっている?と思います。

トレハン持ちのキャラを編成に入れる

上でエッセルを挙げましたが、他にも何人かトレハン効果を持ったキャラがいます。

どのキャラも「1~2回」の判定なので必要に応じて編成に入れるのもありだと思います。

また召喚石の中にもトレハン効果を持ったものがいくつか存在します。

期待はあまり出来ませんが、持っていれば採用するのも手です。

▼おすすめのトレハン持ちキャラはこちら
トレハンキャラ一覧!おすすめキャラは誰!?

他の人に強力してもらう

マルチバトルの話になりますが、救援に来てくれた人にトレハンを期待するのも手です。

特に「ホークアイ」「義賊」の人であれば高確率でトレハンを期待できます。

また武器のドロップ率が異常に低いボスに関しては、参戦者も出来るだけ期待値を上げたいのでトレハンを使ってくれます。

▼トレハン以外でドロ率を上げる「ホワイトラビット」の入手法はこちら
兎の出現クエストやおすすめ周回編成!

ルナールを使う

おすすめとまでは言えませんが、選択肢の1つとして紹介。

闇属性のRキャラに「ルナール」というキャラがいます。

ルナールには「仲間のアビリティを模倣する」アビリティがあるので、同じようにトレハンを撃つことが出来ます。

※失敗する可能性があるので過信は禁物!




トレハンは意味ないの?

トレハンの効果や意味について解説してきました。

実際にトレハンを9にするのも人によっては大変ですし、体感出来ないと感じる人もいるはず。

なので「トレハンは意味がない」と考えても仕方ないかもしれません。

9にするのに時間がいつも以上にかかるのであれば周回効率は落ちますし、9にしても絶対落ちやすくなるわけでも無いので。

正直、「自分のやりやすいやり方でやる」のが1番です。

  • トレハンよりも周回数を重視!
  • 多少時間をかけても1回1回の期待値を上げる!
  • 気休め程度に入れて落ちたらラッキーぐらいで良いや

考え方や性格によるものが大きいので、そこはお好みで。

どれが良い悪いとかは無いです!




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る